アイフォン修理で困った時はどこに依頼する?

在宅業務も多い最近、オンライン環境を得られるツールとしてアイフォンは更に利用率を増しています。いつでも携帯出来て尚且つ高性能なアイフォン、しかしそれに頼っている現在、壊れてしまったときが怖いものです。そんなアイフォンが壊れた時の修理先をご紹介いたします。

アイフォンが壊れてしまった!そんなときは?

アイフォン修理 函館

いつでも携帯している方が殆どのアイフォン、今は在宅勤務の方も多く、多くの方がアイフォンを始めますますスマホを手放せない時代になっています。
またアイフォンはその機能は非常に高性能、ただの連絡用の機器だけではなくゲームやショッピング、ビジネス…沢山のアプリがリリースされているので使い方はユーザー次第、どんな方法にでも使えるという便利さがあります。
アイフォンだけでテレビなども賄えてしまうので、サイズ感や使用感はともかく映像機器としての役割はほぼほぼアイフォンで賄えてしまいます。
また音楽なども聞けるのは勿論、他の機器に接続してその音量を変えたり、映像を変えたりと自由自在、使い方次第でアイフォンは本当に何でもできてしまう、そんな機器となっています。
そのため多くの方が毎日の生活にアイフォンを利用しており、それは自宅でのテレワークの時にも使われるようになっています。
タブレットやPCも併用されていることが多数ですが、より手軽に接続できるアイフォンはそれだけで完結しているもの、そのためアイフォンでテレワーク時のミーティングなどを行っている、そんな方も少なくはないです。
使い勝手はPCに劣るところは多いですが、それでもPCでできることも出来る、それがアイフォンの機能の優秀さを表しています。
テレワークをしている企業、オンライン学習を行っている学校が増えた現在、更にアイフォンの使用率は増えており、いままでそこまでアイフォンを触っていなかった人もこの機会で随分アイフォンを使用する時間が増えた、そんな方も多くなっています。
そしてこうした機器は使って役立つものということには変わりありませんが、それでも使用する機会が増えるとどうしても増していくのが故障する確率です。
アイフォンは内部機器が劣化してしまい、その結果破損してしまう、そんなことも十分起こるものではありますが、大半が落下させてしまった、水没させてしまった、充電を過剰にしてしまいその結果バッテリーがもたなくなってしまった、これらが特に多い故障となっています。
こういうときは修理依頼、正規修理、非正規修理がありますのでご都合に合わせて選んでいただくのをおすすめいたします。
正規修理、非正規修理それぞれにメリットデメリットがありますのでそれらを見比べて、どちらが得か、またどの点を重視するかによっても修理業者の選び方は変わりますのでそれらと照らし合わせて選ぶのがおすすめです。
場合によっては加入している保証が無駄になってしまう場合もありますのでそこは間違えないようにしておきたいものです。
アイフォン修理はけして安いものではありませんが、工夫次第で安くできる方法もあります。また選んだ修理業者によっては初期化の必要なくデータは守られたままで修理を完了させることも可能なので安心です。
アイフォンは思いのほか急に故障してしまうもの、そのタイミングは本当に読めないものです。
中には段々調子が悪くなっていく不具合もありますが、落下などに関してはなかなか防ぎようがないです。
しかしいずれも修理が出来ることが多いので、諦めずに修理依頼に出すのをおすすめいたします。

正規修理と非正規修理、その違いと特徴は?

アイフォン修理の正規修理と非正規修理

アイフォン修理には正規と非正規があり、この二つのどちらかを選ぶことが多いです。
一見非正規と聞くとどこか胡散臭い印象を得るかもしれませんがここの違いはあくまでAppleのものか、修理業者として認可は受けているがAppleの公式でないか、という差にすぎないです。
そのため非正規といってもきちんとした修理業者、街にあるリペアショップなどがこの分類となっています。
また非正規修理業者となっていて不安な場合、総務省登録修理業者か否かをチェックしておくと安心です。
正規修理は純正品を使用してアイフォンを修理するためやはり信頼と安心感があります。またAppleCareに加入している場合バッテリー交換の時などに特典を受けられるというのも嬉しいところです。
Apple製品を購入時にこのAppleCareに加入している方は多いもの、そのため正規修理で依頼する方も多いです。
難点は時間がかかる、全てが保証内というわけではない、データ初期化の必要があるというところ、そのためバックアップなどは必須となっています。
純正品での修理を希望している、AppleCareに加入している、そんな方は正規修理をおすすめいたします。

次に非正規修理、こちらは純正品を使用しての修理ができないのでAppleが定めたパーツではなくあくまで純正品相当のパーツを使い修理することになります。
また修理業者の仕入れによってパーツの質は異なりますので、その分業者によって修理のクオリティのばらつきがあります。
しかし修理の精度が高い非正規修理店もあるのは確かです。

例えば以下は函館周辺にて複数の店舗を展開しているアイフォンクリアの特徴です。

  • 総務省登録
  • パーツの在庫も豊富
  • 即日対応
  • 割安
  • データの初期化をしない
  • 任せたその日に修理されたアイフォンが返ってくる

正規修理は純正品を修理に使用し信頼と安心を特に重視する方、非正規修理はAppleCareに加入しておらずデータを消したくない、早く修理をしてほしい、そんな方におすすめです。
アイフォンの使用頻度や加入している保証から選び、自分の都合に合っている方を選択するとお得に修理が可能です。

アイフォンで壊れやすいところはどこ?

アイフォン修理 函館

アイフォンで壊れやすい部位はやはり画面、その次にバッテリー、また水没などの事故でも壊れてしまいます。
他にもさまざまな不具合が出てしまうときがありますが、特に多いのがこれらの故障です。
画面割れ、液晶割れは多くの方が一度は経験したことがある、それほど事例が多いものなので、正規修理でも非正規修理でも想定されています。そのためもし割れてしまった場合でも難なく修理ができますので安心です。そのまま使い続けてしまうと他の部分も不調になる、または割れた画面で怪我をしてしまう場合がありますので、もし問題なくタッチやスワイプがきいてもそのまま使い続けるのは避けるべきとなっています。

バッテリーに関してはバックグラウンドアプリによって消耗しているときもあり、その動作を止めれば改善されることもあります。
ですがアイフォンの充電回数は約500回とされており、それを超えるとバッテリーの持ちが悪くなります。
この解消法はやはりバッテリーの交換、これはAppleCareに加入している場合は一回はサポート内となっていますし、非正規修理で交換する場合も比較的安く、そして早く交換できるようになっています。
水没は自分で応急処置が可能ですが、不十分である場合内部機器のショートに繋がるので処置に自信がない場合は修理や検査の依頼をおすすめいたします。

函館周辺にありますアイフォンクリアの店舗では、こうした壊れやすいアイフォンの保護コーティングも受け付けており、そのままでは故障しやすいアイフォンをしっかりパワーコーティングしています。